新テーマ『天気』に相性の良さそうなカードをご紹介

デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズで登場した新テーマ『天気』。
天気デッキに相性の良さそうなカードをご紹介します。

①マジック・プランター

『マジック・プランター』
通常魔法
(1):自分フィールドの表側表示の永続罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。
自分はデッキから2枚ドローする。

自分フィールド上の表側永続罠カードをコストに2ドローするカードです。

天気は永続罠を出しやすいテーマです。
天気モンスターの効果で出すときは
「表側で置く」なので罠ならば本来ある1ターンの遅れがありません。
さらに発動ではない為、『神の宣告』等の発動無効系カードに掛かりません。
あまった罠は2ドローに変えてしまいましょう。

②神炎皇ウリア

『神炎皇ウリア』
特殊召喚・効果モンスター
星10/炎属性/炎族/攻 0/守 0
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの表側表示の罠カード3枚を墓地へ送った場合のみ特殊召喚できる。
(1):このカードの攻撃力は、自分の墓地の永続罠カードの数×1000アップする。
(2):1ターンに1度、相手フィールドにセットされた魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
セットされたそのカードを破壊する。
この効果の発動に対して魔法・罠カードは発動できない。

自分フィールド上の表側表示罠カード3枚を墓地に送って特殊召喚できるモンスターです。
(1)効果で攻撃力が自分の墓地の永続罠カードの数×1000アップするので
永続罠3枚をコストに特殊召喚すると攻撃力3000になります。
天気モンスターは攻撃力が高くはないのでフィニッシャーとしての採用が見込めます。

③バッド・エンド・クイーン・ドラゴン

『バッド・エンド・クイーン・ドラゴン』
効果モンスター
星6/闇属性/ドラゴン族/攻1900/守2600
このカードは通常召喚できない。
自分フィールド上の永続魔法カードが3枚以上の場合に特殊召喚できる。
このカードの攻撃によって相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、
相手は手札を1枚選んで墓地へ送り、
自分はデッキからカードを1枚ドローする。
また、このカードがフィールド上から墓地へ送られていた場合、
自分のスタンバイフェイズ時に、自分フィールド上に表側表示で存在する
永続魔法カード1枚を墓地へ送る事で、このカードを墓地から特殊召喚する。

自分フィールド上に永続魔法カードが3枚以上あると特殊召喚できるモンスターです。
攻撃によって相手に戦闘ダメージを与えると
相手の手札を1枚ハンデスし、自分は1ドローします。
ダメージが通ると2枚分のアドが得られます。
『曇りの天気模様』があると、このカードに直接攻撃を付与できる為簡単に効果が狙えます。

『曇りの天気模様』
永続魔法
(1):「曇りの天気模様」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
(2):このカードと同じ縦列の自分のメインモンスターゾーン及びその両隣の自分のメインモンスターゾーンに存在する
「天気」効果モンスターは以下の効果を得る。
●このカードを除外し、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、そのモンスターの攻撃力は半分になり、直接攻撃できる。
この効果はダメージステップでは発動できず、相手ターンでも発動できる。

また、フィールドの永続魔法をコストに自己蘇生も出来ます。
天気ならばコストには困らないでしょう。

ここまでのカードは全て、永続魔法・罠を墓地に送る効果があります。
そこでフィールドに『曇天気スレット』がいると天気カードが墓地に送られた場合の効果で
墓地から2枚まで天気魔法・罠をフィールドに置くことが出来ます。

『曇天気スレット』
効果モンスター
星3/風属性/天使族/攻1500/守1000
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが自分フィールドに存在し、
このカード以外の自分フィールドの表側表示の「天気」カードが墓地へ送られた場合、
自分の墓地の「天気」魔法・罠カードを2枚まで対象として発動できる。
そのカードを自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。
(2):フィールドのこのカードが「天気」カードの効果を発動するために除外された場合、
次のターンのスタンバイフェイズに発動できる。
除外されているこのカードを特殊召喚する。

コストをあまり気にしなくてもよくなりますね。

天気デッキに相性の良さそうなカードをピックアップしてみました。いかがでしょうか。

同期の魔弾よりはデッキパワーが落ちますがなかなか面白いテーマだと思います。

モンスターが6体しかいませんが、虹は7色なので
いずれ最後の1色が追加されるのでしょうか?
(アルシエルが7色目という解釈でこれ以上はないのだろうか・・・。)

引用:遊戯王カードWiki(http://yugioh-wiki.net)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする